一人一人の”職人”が支える塗装技術

三進商会の安定した塗装技術は職人一人一人の技術力に支えられています。

三進商会では、日々新しい塗装技術の開発・習得に努めております。
一口に「塗装」といっても、製品やその用途、色合い、塗料や用材の組成、身体や環境への負荷などについてじっくり検収とモニタリングを行った上で、最適な塗料、溶剤および塗装技術、使用機材を選定しなければなりません。
こうしたころから、長年にわたって塗装技術・知識を習得し、国家技能検定に合格した塗装技能師のもと、塗装技術の開発と教育を行っております。